この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

14

大野原幸雄

この物語の核になっている水深100mの青、グランブルー。
カメラなどで撮影する事ができず、肉眼でしか見る事ができないらしいです。
しかも見れるのは、100m潜って浮上する一瞬だけ。
ダイバーたちはその瞬間をみるために、何度も潜り続けるんですね。
かっこよい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ