この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

19

大野原幸雄

『エミリー・テンプル・キュート』の時も思いましたが、かなちゃんってイノより全然主人公っぽいです。
どんどん成長していくし、イノのように物事を楽観視していないし、感情的にロストマンを見ています。
悩みを持っているロストマン達にとっては、きっと何よりも優しい存在になるのでしょう。
作者である僕も今回はじめて気づきましたが、『ブラウニー・ビー』の遠藤さんはかなちゃんのこういった才能に気づいていたんでしょうね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ