この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

26

愛野進

エリス「ねぇ、何で俺一人で特攻してやられてんの!? あの時もっとみんなで攻撃しようよ」
カイ「仕方ねえんだ。事情があるんだよ」
エリス「事情って何さ!」
カイ「それは次回のお楽しみだぞ☆」
エリス「展開上仕方なくあーなったのね!?」
エイラ「まぁまぁまぁ、いいじゃないですか。エリス様はこれからハッピーになれるんですから」
エリス「どういうことさ」
カイ「それは次回のお楽しみだぞ☆」
エリス「次回に回し過ぎでしょ! ていうかカイ、その言い方キモイよ!」
エイラ「カイ様がキモいのはいつものこととしてずるいですよね。人質大変な時にハッピーになれるなんて」
エリス「だから何があるのさ!」
カイ「……おれっていつもキモいの?」
ミーア「お兄ちゃんのキモさは語れないほどキモいから今まで誰も言えなかったんだよ」
カイ「……語ってくれて、ありがとう(泣)」

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ