この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

23

愛野進

セラ「ようやく私の正体が公になりましたね!」
ゼノ「きっとみんな驚いているだろうな」
エイラ「というわけでゼノにセラ様、そして私の三人が主人公の「3」ですけど、つまり人族、天使族、悪魔族が主人公ってわけです。さらになんと「3」に限っては一人称で話が書かれていますので、それぞれの視点から人族反乱から聖戦までの話を追っていくわけですね」
ゼノ「おいおい、「3」の話はいいけど「2」はまだまだ終わらないぞ」
セラ「早く「2」終わりませんかね!早く「3」始まりませんかね!」
ゼノ「セラ、なんかテンション高いな……」
セラ「そりゃもう!ようやく本編で出番らしい出番が来たんですもの!今までほぼモブみたいな扱いでしたし!」
ゼノ「モブて」
セラ「あ、楽しみです!次回はゼノとエリスさん達が天界へ来るお話ですし、私の出番もたくさんあるみたいですね!あぁ楽しみです!」
エイラ「セラ様、お子様みたいですね……」

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ