この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

50

sazanami&ib

読者の皆様、お疲れ様でした。溺愛系BL、終わりました。
最初は瞬太朗の方が追いかける感じでしたが、最後はセイが瞬太朗に縋る感じになりました。
同性へ対して一途な想いを抱く少年が青年へ成長する過程を書いてみたかった。
障壁の多い恋愛はしあわせになれない──確かに、二人の問題に加えて周囲の考えもありますので一筋縄では行きません。
恋は綺麗じゃなくていい。愛はもっと醜いから。
自分の中にある感情を一つ一つ知り、それを相手に見せられるかどうか。
見せたくないと感じる気持ちも全てさらけ出せる相手、そして相手のどんな部分も受け容れる事が出来る、愛も憎しみも二人で分かち合って生きて行く。
愛を美しくするか醜くするか、それは二人次第だと思います。
皆様の"愛"を考えるきっかけになって下さったらいいなという想いを籠めて。
ご愛読、ありがとうございましたm(_ _)m
sazanami&ib

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ