この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

あかね

 5話目、アップいたしました。
 足に、力が入らなかった。
 恐怖で、力が入らなかったのだ。
 しかし、誰かに手を差し伸べられることで、誰かの力を借りることで立ち上がることができた。
 恐怖は、誰かの力を借りれば、克服することができるのだろうか?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ