この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

ゆうま

私はわくわくしていた。だって、あの記事を書いた人に会えるんだから。
いつまでも私を追う彼は実際のところ、私のことなど追っていない。ではなにを追っているのか。それが気になるの。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ