この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

57

秋雨ゆら

颯と兎でした。次回、昴、子供を脅します。
 
10話『郁と絆創膏 - 02 / 「周りを見れば、確かに医学書を思わせるタイトルの書籍が多い」』
10話『郁と絆創膏 - 02 / 「出来れば隠したかったが、綾崎さんには原因が筒抜けらしい」』
11話『郁と許容量 - 01.2 / 「許容量以上に辛ければ声をあげろ」という話が常套句である』
閑話『 同時刻、某所にて- 01 / 「まるでレントゲン写真を見るような目で自分を見ている」』
閑話『 同時刻、某所にて- 02 / 常備してある飴、持ち歩かないスマホ』
閑話『 同時刻、某所にて- 02 / 諒が行けば大丈夫だという昴の安心』
について触れています。
===============
皆様が疑問に思っていらっしゃったであろう綾崎さんの正体が明かされました。
一気に伏線も回収しました(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!