この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

23

heim

閲覧・オススメ・お気に入り・コメントありがとうございます!
じゃあ次は魔術士で〜! 感謝!
実は賢者を出し終えた辺りで何か猛烈な失敗したような気がして、何とはわからんのですが全部引っ込め逃げ出したい気持ちに駆られててですね。まずあの話の大事な部分伝えきれてない気がするしもう本当自分の表現力不足っていうか絶望的無力感にのたうちまわって、そんな状態で魔術士のアレ出せるかまだ新作の方がっ、でこの話。
術士出てますが魔術士とは世界の構造から術の構造から何から全部違います。まずこっちの世界は「魔」がつきません。
賢者もそうですが、ファンタジーは全部、世界設定やキャラ背景だけで数万文字程度の下地がある状態で出してます。その八割は出てこなかったり会話で匂うだけのものなんですけどね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ