この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

九須桂吉好

これを書いたのは2015年くらいのことです
ぼくが歌謡曲にはまっている頃で、吉田卓郎さんの「夏休み」をぼそぼそと歌いながら書いていて、書いている場所が某ファーストフード店で、店員さんにくすくす笑われたのを思い出しながら読み返していました
友人にキャラクターの絵を描いてもらっている最中です できたら、編集して足して行こうと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ