この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

20

kiiにゃん

過去編その3!!
そして、次回は現代に戻ります!
辛い事、苦痛からの脱却、怒涛の日々は
小さな幸せを霞ませ、思い出した時にチクッと胸が痛む。
なんで忘れてたのかなぁ〜って。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ