この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

マツモトサハラ

※はじめに。
この作品に出てくる人物、作品、世界は架空のものとなっています。
ですが、ここに出てくる「アクアリウムライン」という掲示板と
管理人「YorkHotel」は今でも検索するといずれヒットするかもしれません。
このお話は架空のお話です。しかし、この広大なインターネットの世界に
彼らは本当に存在していたのかもしれません。
この「アクアリウムライン」というお話は
わたくしが過去、仲間たちと共にとある掲示板で作り上げた
『本当のウソの話』です。
どういう意味なのか、はお話の最後にでも。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ