この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

如月蛍

40000文字ほどまで来ました。閲覧いつもありがとうございます!

中盤すぎると物語の速度が上がっていくように書いているつもりです。怒涛の勢い、みたいな展開に憧れます。

このお話は一応恋愛要素有りのミステリーなんですが、ここまで読んで下さった方はお察しの通り、通常の意味での『恋愛』とはかけ離れています。この要素が最後うまく伝われば、私にとってこの作品は大成功です。

では次回もよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ