BEST 【BL】長いようで、短いような。

すのはらねこ

♡ 49

第1話から読む

これといって珍しい人生を歩んでるつもりはない。
10年前に父親は家族を置いて夜逃げ。
3年前に、母親はこの世を去ってしまった。
けれど、特筆するほど珍しい家族事情ではないと思う。
だから、悲観するつもりもない。
けれど、時折…ひどく、虚しくなるんだ。
ひとりの食事は、ひとりの部屋は…寂しい。