この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

10

細木あすか

あすか「今回もお読みいただきありがとうございます」
ユキ「俺に惚れるなよ」
あすか「本当にかっこいいと思うよ。…そういうこと言わなければ!」
ユキ「いやいや、俺の魅力のひとつだと思うよ」
あすか「そうなのかなぁ」
ユキ「だって俺、ファンクラブあるし」
あすか「(本当にそんな人いるんだ)」
ユキ「姫も会員らしいよ」
あすか「何人いるの?」
ユキ「1,000より先は数えてないや」
あすか「そんなに?(騙されるなよーーー)」
ユキ「やっぱりかっこいいと得だなー」
あすか「うん、そうだね(棒読み)」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ