この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

13

細木あすか

あすか「お読みいただきありがとうございます」
千秋「ひひひ、良い刃物が手に入ったよ」
あすか「うお、ちょっと刃物人に向けないでくださいよ!」
千秋「えー、人に向けないと仕事できない」
あすか「せめて、生きてる人には向けないで!」
千秋「いや、死体しか興味ないよ。あ、でも」
あすか「なんですか」
千秋「あの子、天野ユキ。あの子、めっちゃ興味ある。解剖したい」
あすか「え、な、なんで?」
千秋「あの子の魔力の放出加減がマジやばい。脳みそ解剖したい」
あすか「そ、そうなのね(ユキ逃げてえええ!!!)」
千秋「ひひひ、次の休みに頼んでこよう」
あすか「物語が終わっちゃうので、次の休みが来ませんように!!!!!!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ