この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

碧夜蒼

これでひとまずおしまいです。
次は父親の話を書こうかな、とか、全く別の話(剣と魔法のファンタジー的な)を書こうかな、とか考えてます。
良かったら、次回作も読んでいただけると幸いです。
ありがとうございました。
2016/9/22
修正しました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ