BEST さよなら、織田作先生。

大谷明日香

♡ 4

第1話から読む

プロ作家志望の、しがない主婦である『私』は、ある日図書館でけったいな幽霊を拾って来た。
それは何とかの大阪の文豪『織田作之助』!
「僕の未発表作品を一緒に探して欲しい! 代わりに君を僕の弟子にしたる!」
しかし遺稿は盗作された可能性が出て来て…!?
表紙:Universe*87・あきこ さん