この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

黄鱗きいろ

というわけで番外編もおしまいで、今度こそ本当に完結です。
霧島十歩の物語、いかがでしたでしょうか?
少しでもワクワクしていただけたなら幸いです。
文字数が足りずひやひやしたところもありましたが、無事完結させることができ、私も嬉しく思っております。
さてこの霧島十歩の物語ですが、読者向けというよりは、一度でも物語を書こうとしたことのある書き手向けの物語となっております。
なので地の文だったり一人称だったり三人称だったり読者にはちんぷんかんぷんな用語も飛び出してしまい、そこは申し訳なく思っております。
ですが、この機会に是非小説というものを書いてみては?と思うのです。面白いですよ?
それでは皆様、霧島十歩とその仲間たちの物語にここまでお付き合いくださりありがとうございました。
またご縁があればお会いすることもあるでしょう。
何故なら霧島十歩の物語はまだまだ続くのですから。
めでたし、めでたし。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ