この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

387

indi子

次話、定時に帰れないゆめちゃんサイド。
私は霧島君をどうしたいのかわかりません(キリッ
作品簡易紹介文を霧島君とんちんかんワードシリーズにしています、後ほど今回のセリフを起用します。

この作品が気に入ったら読者になろう!