この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

102号室民

※指摘をいただき題名を返させていただきました。
 どうも、102号室民と申します。
 妄想だけでは抑えられなくなり恐れながらここに書き殴らさせてもらっています。
「俺達の青春はどこで間違えたのだろう。」第1話となります。
 この物語は卒業までの物語となっており長編になると思います。
 気長に生暖かい目で見守ってくれたら幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ