この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

16

坂利佐紀

勇者になるための仕組みとか明かしたかったり、メイドに全力で罵倒してもらいたかったりしたので、欲張って両方いっぺんに書いてみました。楽しんでもらえたでしょうか。
メイドのキャラが濃すぎて魔王成分足りないんじゃああああ! ってことで、次回は魔王さまが語り手のお話を書きます。お楽しみに!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ