この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

世良喜一

 感性の疲労の回復方法ってないんですかね? こんばんは、喜一です。
 さて、前回から急展開をむかえ、物語はようやく、筆者が書きたかったところに来ました。短編なので書きたいところまでが短くていいです。短編らしくない書き方だと指摘を受けそうですけどね! 実力があるのなら、私も果物の描写をするだけの短編に挑戦したいところです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ