この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

336

小春史斗

 以前、登場人物の名前は姓名判断を使って決めていると書きましたが、誕生日も同様です。
 月数には占星術を、日数には数秘術を――こう書くと難解ですが、性格に合う物を選ぶだけなので単純です。
 
 それにしても、布勢くんの乙女化が止まりません。
 古来より、恋は人を狂わせると言いますが、ドMを乙女に変えたりもします。
 
 伊藤さんにも心境の変化が見えますが――人の心は複雑です。
 
 既に二人は作者の手を離れたと言っても過言ではありません。
 それぞれの存在が確立するに従い、キャラクターには命が宿るのでしょう。
 
 勝手に動き回るので作者としては苦労しますが、それがまた楽しくもあります。 
 これからも二人の行く末を見守って頂ければ幸いです。
 
 追伸
 このところ体調を崩し気味な所為か、更新頻度が落ちています。
 なるべく早く更新するよう尽力致しますので、ご容赦の程お願い申し上げます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ