この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

256

小春史斗

 正直に申し上げれば、これ程までに書くのが苦しかった話は御座いません。
 
 具体的な表現を用いますと、胃液を逆流させながら書きました。
 ご安心ください、お薬はちゃんと飲んでいます。
 
 今後とも、どうか二人を見守って頂ければと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ