この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

あねのほるん

さて、「キヨモリ君」がついにデビューしました。
彼らは皆、営業時代に私が欲しいと思った能力たちを具現化したものです。
雑草だらけで奥まで測量に踏み込めない土地とか、結構ありました(涙

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ