この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

西野鈴音

どうも、西野です。
今回はプロローグ的な意味合いでものすごく短いお話を入れてみました。
この手紙のようなものを書いている人はだれなのか、それはまたおいおいで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?