この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

42

久代田ミト

どうも、実体のないものをどうやって食ってんだろうとか考えちゃいけない。久代田ミトです。
そこはほら、剣と魔法のファンタジーだし、ね、不思議パゥワーだよ不思議パゥワー。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
余談ですが、私実は炎食べたことあります。
嘘です。
炎を食べてる人なら見たことあります。
あれどうやってるんでしょうね。気になる。
火傷しないんでしょうか。それとも何回もやってると口の中に耐熱性がついてくるんでしょうか。
不思議ですね。やりたいとは思いませんが。
熱いの苦手ですしね!お風呂の意味でも食べ物の意味でも気温の意味でも全部!
というわけで皆さん火事には充分ご用心。
ではまた次回。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ