この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

tutti

最後に関空でドンパチしようと思ってたのに、片方に武器を持たすことを忘れていたので、そうならなかったのが残念です。続きを書いてみましたが、某小説のパクリになりそうだったので、今回はひとまずこれで終わりです。
誰も読んでいないので気楽に書けましたが、誰かが読んでいるとしたら、読み返したり誤字脱字をなくそうとしたりいろいろ大変だっただろうなあと思います。話し中で、まだ片付けなければならないことがあるので、そのうち続きを書くかもしれません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?