この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

8

世良喜一

 よし、どうにか詰め込めた! こんばんは、喜一です。
 カズキさん喋りすぎじゃないですか……? おかげで文字数がきついですよ? きっとカズキさんも、仲間がみつかって嬉しくて、何ともしてでもパーティに加えたかったんでしょう。そうしておきます。
 プロローグはもうすこし続きそうです。気長に待って下さるとうれしいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ