この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

流星光

すみません、この話から下のお話なんですが...一応魔王スバル目線なのでそっから読んで貰えればわかりやすく読めます
それと、私が○○〜って続く『』が無い部分は...キャラクターが心で思ってる部分なので表現や字が足りてなかったりしてますのであらかはじめご了承ください!
今回は、カルナが魔王スバルの体を使い勇者マリアなどと対話するお話です
では楽しんで読んでください

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ