この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

50

heim

可愛い色。
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
恋歌としてはお揃いで持とうと思ったんじゃなく、単純に今日の思い出として自分が欲しかったのと、同じく一緒に来た常葉にも、今日の思い出になるようなものを渡したかったって感じです。今日1日お金ほぼ使ってないからその分お土産代くらいは、と思ったけど、普通に言っても食事代みたいに遠慮されそうだなと思ったのもあります。だから買ってから渡しました。
誰かに何か渡すって、理由があっても難しいですよね。恋歌も行動したは良いけど途中で不安になったり。自分などノーセンスなので本当どうしようもない感じです。皆様へは、せいぜい話を更新してお贈りする程度しか。
ところでお出かけ編は残り7話くらいです。もうしばらくお付き合いください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ