この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

空色ピエロ

どもです。空色ピエロです。プロローグぶりですね。プロローグを読んで1-1話に来てくれた人がいることに感謝です。どれぐらいいます……?チラッ
相変わらず2000文字の呪縛に悩まされる空色ピエロです。なかなか足りなくなる。文庫4ページ分で1話を完結させることに力を注がなくては物語が破綻する……!
業界でわがまま言えるようになるのは、それ相応に実力のある人と、古参の方しかいないですからね。そんなわけで超絶何者でもなく、何もできない空色ピエロは、2000文字に1話を詰め込むことに尽力するのです。ハチミツ舐めながら。
それでは、また次回で会いましょう☆

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ