この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

佐倉真実

<読み方>
お兄ちゃんの彼女:湯地 和心(ゆじ わこ)
 
子供の頃は夏が嫌いでした。
長くて、暑くて、じっとりしていて。
 
大人になった今でも夏は嫌いですが、
地元に帰りたいなぁ、と思う時に思い浮かぶ情景は
限りなく広がる田んぼと、嘘みたいに青い空と、真っ白で大きな入道雲なんですよね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ