この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

13

アラレ

そうなればいいなと思ってる。
しかしそれは叶うかな?
全ては作者の手中にあり。
アラレ様にお願いしてごらんよ柊羽!!!
ってことで、長いですが最後まで楽しんでください♪

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ