この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

14

アラレ

こんにちは、読んで下さる方ここまでありがとうございます!
小説らしい、情景が目に浮かぶような、そんな事書けない作者・アラレです。
いまさらですが、アラレと言います。
さぁ、長い男の話始まりました。
雪ちゃんね、雪のように肌を白くしております。
へへ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ