この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

72

コイケタマキ

いつもオススメ、コメントありがとうございます!!
一架ちゃんは、保塚くんに異性としての何かを感じてしまったんですね。
本人はきちんと理解していないようですが…。
男の人としての格好良さと、頑張ってる姿の格好良さ。
一架ちゃんはまだその違いに気付いてはいません。
そして、喜多川先輩はそれを教えてはあげません。ライバルですからね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ