この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

あした最可

久しぶりの投稿になってしまいました。
楽しみにしていた方がもしいたなら、遅れてすみません。
残したいと思ったものは最後まで。この物語を、わずかな人にでもと思ったから。わたしのたったひとりの〇〇のこと。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ