この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

小野冬斗

奏「次回予告~の、コ~ナ~」
ル「おい!奏太!」
奏「はいはい、何?」
ル「今回長くないか?」
奏「うん。このお話の連載が始まって1番長いんじゃないかな。それだけこの戦いは白熱したってことだよ」
ル「白熱ねぇ」
奏「そこに疑問を持たれると辛いんだけど。主に作者が」
ル「そんなの知らん」
奏「うわ、冷たい」
ル「まぁ、よいじゃろ。それで、次回はどうなるんじゃ?最終回か?」
奏「うん。それだけはない。次回は~お楽しみに待っててよ」
ル「次回予告とは」
奏「題名を言うコーナーである。と、言うわけで。次回『チェックメイト、だな』をお送りいたします」
ル「やっぱり最終回なんじゃ」
奏「後50話以上は続くから!多分!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ