この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

小野冬斗

か「はいルノさん、今回もやってきましたよ。次回予告のコーナー」
ル「これはいつからコーナー化したんじゃ?というかいつまで続けるんじゃ?」
か「コーナー化したのは前回で、作者が飽きるまで続けるってさ」
ル「ほんと適当な作者じゃな」
か「まぁ、出番が増えるのは良いことだろ」
ル「そう、かもなぁ。そうなのか?」
か「いや、俺に聞かれても。と、言うわけで次回、『2人目のコントラクター』」
ル「お楽しみにな!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ