この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

小野冬斗

か「と、いうわけで、今回は登場人物が増えたわけだが、ルノ、何やってんの?」
ル「キャラが増えたということは紹介しなきゃじゃろ?ちょっと設定を確認してた」
か「あ、そう。じゃあ紹介はお前に任す」
ル「うむ。まずは鈴野莉佐(スズノリサ)。性別♀の人間。年齢は20。職業は大学生じゃ。誕生日は12月17日、血液はA型、身長156cm、体重は49kgじゃ」
か「な、なぁルノ。これ後に怒られたりしないか?」
ル「気にしたら負けじゃ。次は、ラックド・ライダークエルフ族の♀。年齢、血液型は不明。誕生日が11月4日、身長172cm、体重63kgじゃ」
か「はい、わざわざありがとさん。じゃあ、次回予告な」
ル「待て、奏太。言いたいことがある!」
か「作コメに文字数制限あるから次回な。というわけで、次回『ただの幼女』お楽しみに!」
ル「次回はこの欄で我が重大発表をするからな!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ