BEST 魔王と友達になりまして

茜るるる

♡ 4

第1話から読む

数々の出会いと別れを繰り返し辿り着いたのは魔王城。負けるたびに修行し、売れば遊んで暮らせるほどのアイテムを袋に詰め込むも勝てる気配はない。そんなある日、いつものように魔王城に潜入するも違和感が俺を襲った。チャンスと思う高揚感と謎の不安感、そんな感情を抱き行き着いた魔王の部屋。そこで見たのは――