BEST メルヘンゴシック

嶋田美由

♡ 1

第1話から読む

次元の狭間にある館。
その館には、毎日のように人が迷い込む。人生に迷った人々が。
ある日一人の少年が迷い込む。
そして、歯車は回り始めた。
クルクル、カタカタ・・・。
館と少年の物語、開演。