この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

41

夢路

夢路と申します。初めての小説ですが、少しでも記憶の片隅に残るような話を綴れたら…と思っています。宜しくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ