この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

花ミズキ重

かさぬです。人の住む土地に繰り返し染み込んで来たであろう記憶。ルビーの酒を口にしたなら、もう争い事で血を流してはいけません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ