この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

32

雫凜

閲覧、オススメありがとうございます。
15話目です。
修平と2人でご飯を食べ、話をしている茉莉花。
昼間の話から何か思うことがあるのか、茉莉花は修平の事が気になっているようです。
修平は相変わらずいつも通り笑顔なので表情からは読み取れず、何も分からないまま。
次回……修平の本心が、少し分かる……かもしれません( ˊᵕˋ )
ではでは、また次回☆

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ