この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

ia

結局それかい。
いつもありがとうございます。金の斧銀の斧パロディでした。
オチすごく悩みました。結局いつも通りの感じになってしまったんですけれども…2キャラで童話パロディしようとしたのが間違いだったか…?煮えきれなかったらすいません。
2人の演技(?)が自由過ぎてどこからどこまでが役なのか不明でしたね。途中から判断するのを諦めたので吹き出し上の名前はあくまで一応のものです。
泉透き通ってたら下っ端君見えるんじゃないの、などのリアルな疑問はお口にチャックで。
※作品の順番が逆になってしまいました!すいません!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ