この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

9

夜桜苹果

・『代償』……《能力》行使に伴って必ず現れる副作用。ただしその規模やタイミング、さらには「どの方向に」影響が行くかはそれぞれである。
・《能力者》……『一つ上の次元』が現世に仕掛けた、起爆剤にして特異点。生贄。世界のための犠牲者。人間の歴史と営みを滞らせないよう選ばれた、英雄・偉人・征服者・革命者・暴君・科学者・軍人・殺人鬼・普通の人間。
 
 
・『一つ上の次元』……いわゆる「神」、あるいは「宇宙」。人間を愛している。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ