BEST 我ら、アオハル執行委員会。

消しゴム

♡ 3

第1話から読む

「ほ、本当にいいの?」
「うん、きて・・・」
「はいカーーーット!」
秋月白夜は小さい頃、映画に出演した経験がある。秋月は、秋月の演技に惚れて役者を目指し始めた冬見天に「一緒に映画に出て」と脅され、映画製作に携わる事に。
映画の中でも外でも青春を繰り広げるアオハル執行委員会、上映開始!