アオの世界。

とくやま

♡ 1

第1話から読む

天才はキラキラと眩しく輝いて、わたしたちはその光に羽虫のやうに引き寄せられます。
けれど凡人は自ら輝く術を持たず、その光の残滓をただ見つめることしかできませんでした。
これは、それでも輝きたいと抗う凡人たちの愚かなパレードです。